プロフィール

パイパンサキュパス♀

Author:パイパンサキュパス♀

 淫魔の幼生から、さなぎになったのが、少し前の18歳の誕生日。SMも体験し、サキュパスらしくなれとパイパンにされてしまいました。

 彼は「お前は、俺だけの肉便器だ」といってくれるけど、今度脱皮したら皆のものになるんだともいいます。どうなっちゃうのかな、私……。

カテゴリ

お気に入りサイト

ブログランキング

SM BOOK FC2 Blog Ranking エログ-(エログランキング) アダルトブログランキング アダルト 駄文同盟 エログ満載Erogger! アダルトブログランキング【エログなブログ】 カウントダウンアダルト

面白かったら、是非クリックを。

検索フォーム

サイトマップなど

QRコード

QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


親友の恋人から紹介され つきあい始めて三ヶ月
オキニのマイクロミニを穿いて 初めて訪れた彼の部屋
これまで会うのは いつも外でだったから嬉しくて
キスはしたけど それ以上の事が起きそうな 不安と期待
そんなサプライズな予感に 胸は妖しくときめいて

想像していたよりも きちんと片付いているワンルーム
奥のクイーンサイズのベッドから 慌てて目をそらした
フローリングの床 クッションの上で横座りして
ラブコメディのDVDを観て 軽くお酒をいただいて
気がついたら 窓の外には黄昏が迫っていた

── 門限が早いから そろそろ帰らなくちゃ
そう告げた唇が 彼の手で荒々しく塞がれた
両手を頭の上で一つにされて 床の上に押し倒され
彼の手が ベッドの下から麻縄を掴み出す
私の手首に絡みついてきた ざらついた感触

暴れようとすればするだけ 短いスカートが捲くれ上がる
恥じらいが ためらいを生み 思わず全身がすくむ
タオルで猿ぐつわされ 足首にも別の縄が食い込む
声を出そうとしても くぐもった呻きにしかならない
こんな事が 自分の身に起きるなんて どうしても信じられなくて

私はいま ブラとショーツだけに剥かれて ベッドの上
括られた両手首は 頭の上でスチールのベッドに結わえつけられ
大の字に引っ張られた両足は それぞれベッドの脚に繋がれている
眩しい照明の中 体の隅々まで舐め回す 獣のような彼の視線
私が望んだサプライズは こんな恥知らずな事じゃない
 
関連記事

テーマ : SM - ジャンル : アダルト


<< 初めての露出体験 | 【パイパンSM肉便器・ホーム】 | 全裸セックスしよう >>




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。