プロフィール

パイパンサキュパス♀

Author:パイパンサキュパス♀

 淫魔の幼生から、さなぎになったのが、少し前の18歳の誕生日。SMも体験し、サキュパスらしくなれとパイパンにされてしまいました。

 彼は「お前は、俺だけの肉便器だ」といってくれるけど、今度脱皮したら皆のものになるんだともいいます。どうなっちゃうのかな、私……。

カテゴリ

お気に入りサイト

ブログランキング

SM BOOK FC2 Blog Ranking エログ-(エログランキング) アダルトブログランキング アダルト 駄文同盟 エログ満載Erogger! アダルトブログランキング【エログなブログ】 カウントダウンアダルト

面白かったら、是非クリックを。

検索フォーム

サイトマップなど

QRコード

QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


後ろ手に縛られた手首が さっきから感覚がない
体の前に回された麻縄は 私の乳房を絞り出し
そこに絡んだ別の縄が 下に伸びて股をくぐっている

股間の二つの穴 アヌスとヴァギナの粘膜に
縄の途中に作られた瘤が きつく食い込んでいる
彼に立たされても 歩く事さえままならない

このままの姿で 外に連れ出されるなんて
コートを肩に掛けられても 体の前側は丸出しだ
ボタンを留めてと必死で訴えても 彼は笑うばかり

マンションの廊下に出て エレベータに押し込まれた
箱はゆっくりと降りてゆく 誰かが乗って来るかも
目を伏せて その気配に怯えながら 心のどこかでは……

彼の指が 瘤の横から陰唇をなぞる とても優しく
── 濡れてるじゃないか 好きだな お前も
その時 エレベータが一階に着いて ドアが左右に開いた
 


テーマ : 野外露出 - ジャンル : アダルト


足がガクガクと震える 心臓の鼓動が速い
こんな事やめようって 心が泣き声をあげる

見られたらどうしよう そう思う一方で
見て欲しくてたまらない もう一人の自分がいて

コートの下には 肌着ひとつ着ていない
初冬の陽光の中 長い橋がまっすぐに伸びてる

向こう岸では 彼が待っていてくれる
歩行者が途切れた 思い切ってコートを足元に落とす

おずおずと歩き出す私を 車が追い越してゆく
お尻の割れ目に ドライバー達の視線が突き刺さる

すれ違う車の乗客すべてが 私の全裸を見ている
摺り合わせる内股が すぐヌルヌルに濡れてくる

私は目を伏せて 裸で歩き続ける 一歩ずつ
橋を渡って もし彼がそこにいなかったら ──
 

テーマ : 野外露出 - ジャンル : アダルト


| 【ホーム】 |




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。