プロフィール

パイパンサキュパス♀

Author:パイパンサキュパス♀

 淫魔の幼生から、さなぎになったのが、少し前の18歳の誕生日。SMも体験し、サキュパスらしくなれとパイパンにされてしまいました。

 彼は「お前は、俺だけの肉便器だ」といってくれるけど、今度脱皮したら皆のものになるんだともいいます。どうなっちゃうのかな、私……。

カテゴリ

お気に入りサイト

ブログランキング

SM BOOK FC2 Blog Ranking エログ-(エログランキング) アダルトブログランキング アダルト 駄文同盟 エログ満載Erogger! アダルトブログランキング【エログなブログ】 カウントダウンアダルト

面白かったら、是非クリックを。

検索フォーム

サイトマップなど

QRコード

QR

ごあいさつとお願い


 この「パイパンSM肉便器」は、成人向けです。18歳未満の方は読んではいけません。すぐにブラウザを閉じてください。

 また、掲載されている情報を閲覧することで生じたすべての問題、損失、損害について、私・パイパンサキュパス♀は一切責任を負えません。自己責任においてお読みになるよう、お願いいたします。


★  ★

 肉便器という言葉を知ったのは、いつだったろう。中学校の男のクラスメイトに、えっちなマンガを無理やり見せられた時、そのタイトルに「肉便器」の文字があった時か。それよりも前に、ずっと年上の男性がつぶやいたのを聞いた気もする。あれは、いったい誰だったのか……?

 アンダーヘアを剃られて、パイパンにされて、SMという愛し合い方を教わって。体の奥に眠っていた淫らな何かが、目覚めようとしているのがわかる。まだピュアな少女のままでいたいけど、おもちゃにされることが、こんなにも気持ちいいとわかって、私はもう元には戻れないだろう。

 肉便器だなんて、トリハダが立つほど嫌な言い方。でも、中に出してもらうと、呼び名なんてどうでもよくなる。だって、危ない日はちゃんとつけてくれるし、パイパンにされて感度がよくなったみたい。

 記憶が真っ白に飛んで、何をされたのか覚えていないほど、激しく愛されたい。恥ずかしいことって、本当に気持ちいい。SMってまだよくわからないけど、彼のためなら何でもできる。何をされてもいい。そう思ってしまうの。


▼パイパンSM肉便器・目次▼



| 【ホーム】 | 次のページ>>




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。